スポンサードリンク



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


我が家の狭い玄関を、とにかくスッキリ広く見せる!~完結編~

今日は、我が家の玄関のお話。
少し日があいてしまったんですが、以前の記事の続きです。

 ⇒「「手っ取り早く広く見せる方法」を、玄関で実践!」

小さな我が家の玄関は、
シュークロークもない、やっぱりこれまた小さな玄関。

これを、前回、この状態から…

<BEFORE>
0312

モノを片付けて減らし、この状態にしました。

<AFTER>
0315a

そして今回は、さらにこのカラフルな傘たちを減らしてこの状態を目指すべく、
やってみたいと思います(`・ω・´)ノ

0316a

傘を収納する場所として着目したのは、下駄箱の扉です。
この扉の裏側に、バーもしくはフックをつけて、傘をひっかけるという作戦(`・ω・´)
傘は長さがあるため、右側の縦に長い扉がターゲットです。

0516

傘はそこそこ重さもあるので、耐荷重がそれなりにあるものじゃないとダメ…
でも、ビスはいれたくない(´・ω・`)
扉の裏からビスを入れて、うっかり表に出てしまったりしたら最悪だもん(。´Д⊂)

というわけで、調べに調べて、たどり着いたのがコチラ。



コマンドタブという商品です(`・ω・´)ノ
いわゆる両面テープなんですが、Mサイズ1枚で耐荷重が1キロあるんです!

かけたいものの重さに応じて、SSからLまでサイズ展開されていて、
その耐荷重は100gから2キロまで!
穴をあけずに2キロまで物をかけることができるって、素晴らしい゚+.゚(´▽`人)

で、早速ホームセンターに行ってきました。
我が家の最寄りのホームセンター、カインズホームです。

売り場をのぞくと、ちゃんと置いてありました。
しかも、私がチェックしていたコマンドタブ以外に、コマンドフックというのもあったんです。
要は、コマンドタブとフックがセットになっているというもの。



これならフックを別で買う手間も省けるし、
セットになっているフックなので、コマンドタブとの大きさもぴったりだろうということで、
コチラを購入しました。Mサイズです。

0367

セットになっているコマンドタブは、単品販売のコマンドタブMと同じもののようです。
張り替え用なのか、ほかでも使えるようにオマケでついているのか、
フック2個に対してコマンドタブは6枚セットになっています。

そして、コマンドタブMは耐荷重1キロなのに対して、
コチラのコマンドフックは1.3キロと、少しアップ。
うーん心強い!(`・ω・´)

そして、いざ装着。
我が家の傘は、お客さん用など予備の分は外の物置に入れているので、
日常使っているものは、「夫の雨傘」「私の雨傘」「私の日傘」の3本です。
それらがこんな感じにおさまりました。

0388

下が長さギリギリですが、夫の70cm傘も何とかおさまりました。

我が家の下駄箱は、ちょうど真ん中の高さに取り外せない棚が1枚あって、
その棚板は他の棚板と違って扉付近まで前にきているため、
これより上の位置にフックをつけることができなかったんです(´・ω・`;A)

0517

でもなんとかギリギリ収まって、
傘をかけてもちゃんと扉が閉まっています(´∀`*)b

518

ちなみに、一番左のフックだけ形が違うのは、コチラだけ「コマンドフックL」だからです。
最初に1つだけ試しに購入してみたのがコレだったんですが…

0388

後でよく考えてみたら傘1本に耐荷重2.4キロも必要ないなということで、
追加購入分はMにしました。コチラの方がお値段も少しお得!

あと、Lはフックの位置がMに比べて低いので、
もし全部Lを使っていたら70cm傘は収まっていなかったと思います。
我が家のように高さがギリギリの場合だと、そのあたりも選ぶポイントになりますね。

かくして、めでたくこの状態になった玄関ヾ(´∀`*)ノ

0316a

でも、こうなると、傘立てって必要なの…?という疑問が(´・ω・`)

家族の傘は、使った時にはどのみち乾くまで開いて干しておくので、
傘立てに入る時というのが特にないんですよね。

ということはつまり、傘立てが必要になる時というのは、
「雨の日にお客さんが来た時のみ」なんです。

そこで、雨の日にお客さんが来る機会がどれだけあるか?と考えてみると、
我が家の場合はかなり少ないという結論に至りました。

というわけで、ついでに傘立ても撤去(`・ω・´)ノ

ベルメゾンで購入した陶器の傘立てで、かわいくて気に入ってはいたんですが(´・ω・`)
今は柄が変わっているみたいですね。コチラもかわいい!




撤去した傘立てはどうしたかというと、外の物置に入れました。
かなり少ないと思われる、「雨の日の来客」がある時には、
物置から出して玄関に置くというスタイルにしようと思っています。

かさばらない小さな傘立てを、靴箱にしまっておくというのもいいですね!
これなら物置がなくても片付けておけるし、わざわざ外まで取りに行かなくてすみます。
デザインもおしゃれ゚+.゚(´▽`人)

   

そして我が家の玄関、最終的に、こういう状態になりました。

0317a

お客さんが入ってこられた時に、まず最初に目に入る眺めもスッキリ。

0318a

唯一、ほうきだけは残しました。
ここに置いてあるので、ちょっと掃き掃除しようかという気にもなるんですが、
物置に移してしまうと、絶対に掃除がおっくうになってしまうので(´・ω・`;A)

ナチュラルな木目のほうきなので、こうして出しっぱなしにしていても、
靴箱やフローリングとなじんでいるのでOK(´∀`*)b
コチラもベルメゾンで購入したお気に入りアイテムです。



こうして、置いてあるモノをあれこれ減らした、
小さな我が家の小さな玄関。

<BEFORE>
0312

<AFTER>
0317a

モノを減らして、空いている空間が増えることで、広く見えるようになりました。
スッキリと片付いている感じも、すがすがしいです゚+.゚(´▽`人)

やっぱり、キッチンでも、リビングでも、ダイニングでも、玄関でも…
どんな場所でも、

「モノを減らして、空いている空間を増やす」

というのは、
空間をスッキリと広く見せるのに有効な方法ですね(*´∀`)ノ

小さな玄関ですが…スッキリして広く感じられるようになったことで、
お出かけする時や、お家に帰ってきた時に、
気持ちよく感じられるようになりました.+:。(´ω`*)←単純…。

こうしてまた私のお気に入りの場所が増えて、
「モノを減らしてスッキリ化」のすがすがしさにすっかり虜になっている、
今日この頃です゚+.゚(´▽`人)


快適な暮らしや収納の参考にしています♪

にほんブログ村 トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!

にほんブログ村 トラコミュ シンプルで豊かな暮らしへ
シンプルで豊かな暮らし

にほんブログ村 トラコミュ 美しい収納&お片づけレッスン♪へ
美しい収納&お片づけレッスン♪


。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜


ランキングに参加しています♪
皆様がくださる応援クリックが、とっても更新の励みになっています!
よろしければ、ポチッとしていただけると嬉しいです゚+.゚(´▽`人)
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ

こちらのランキングにも参加中です♪


スポンサーサイト

スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。