スポンサードリンク



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


「小さな家を少しでも広く見せよう」企画!写真の撮り方

以前の記事でも書いているとおり、
我が家は小さな建売住宅です。

  ⇒「建売住宅って」

ポスティングされた不動産広告を見てしまったり…
お友達が大きなお家を建てたりすると、

「いいなあ~!」

なんて、思っちゃったりします ( ´・ω・`)

でも、

今の自分が足りていることを知って、

お家があって、暮らせていることに感謝して、

今を楽しまなくちゃなあと、思い直すようにしてます。

というわけで、今日は、

「小さいお家を、ちょっとでも広いお家に見せよう!」

という企画です。



ブログを始めてみて、初めて家の写真を撮り始めたんですが…

おしゃれブロガーさんの家と、
ほんっとに全っっ然違うことに気づきました(´・ω・`;A)

(当然なんですけどね…(´・ω・`;A))

もちろんインテリアのセンスも出来もまだまだですし、
広さもきっと全然違うんだとは思いますが…

なんだか実物よりさらに狭く写っている気がしたんです。

(見栄じゃないですよ!((((;´・ω・`))))

それで、写真の撮り方でもうちょっと広く見えないものか?
と思ったんです。

なので、調べてみました。



①なるべく広角なレンズを使う

②暗くならないよう自然に露出を調整する

③水平・垂直を意識して、傾かないようにする

④部屋の隅から撮影する。

⑤横だけでなく、縦の写真も撮ってみる

⑥下位置や上位置からあおり気味で撮ってみる。



①は、即効果がありそうですが、
今すぐ手軽に実践はできないですよね…(´・ω・`;A)

②は、今までオートで撮っていたので、改善の余地ありです。
スマホのカメラですが、できる範囲でやってみようと思います。

③は、今までも自然に意識していました。

④は、そうやなあ~と納得はしたんですが、
うちのリビングダイニングは形が真四角ではなくて、
1ヶ所凹んでいて、1ヶ所凸している形なんですよね。

なので、全体をきれいに写せる隅がないんですよね。

これも、狭く見える原因かなとわかりました。

⑤は、やったことがなかったので、今後実践予定です!

⑥も、やったことがなかったです。
なので、今回実践してみました!(`・ω・´)



コチラが、いつもの写真です。

0106

そしてコチラは、スツールの上から撮ってみました。

0107

さらに高い、子どものハイチェアの上から撮ってみました。

0108

ちょっと変わりました!?

…でも、「変わったかな…?」程度ですかね(笑)



次は、違うアングルから撮ってみました。
いつもの高さです。

0111

そしてスツールの上から。

0112

……やっぱり、
「言われてみれば、変わったかな?」程度ですかね…(´・ω・`;A)



次は、リビング側からダイニング側を撮りました。
いつもの高さです。

0109

今度は、下から見上げるように撮ってみました。

0110

これはちょっと雰囲気変わりましたね!

ラグが水平になるように合わせたので、
テーブルと天井が傾いちゃってはいますが。

まあ、広くなったかはよくわからないですが…(´・ω・`)、
でもちょっとだけおしゃれな感じに変わった気がしません?



という感じで、今回は実践してみました。

これからもまた実践レポートをアップしたいと思います。

同じように、お家が小さくて少しでも広く見せたい!という方の
お役に立つことができれば嬉しいなと思っています。

今回の写真について思ったことや、
今後こうしてみたら?というアドバイスなどなど、
何でも結構ですので、ご意見いただけると嬉しいです(ノ´∀`*)

今後の参考にさせていただきます!゚+.゚(´▽`人)

ぜひよろしくお願いします!


.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜


ランキングに参加しています♪
「読んだよ~」の応援クリックいただけると嬉しいです゚+.゚(´▽`人)
にほんブログ村 インテリアブログへ
関連記事

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。