スポンサードリンク



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


リビングキャビネット

我が家のリビング&ダイニングには、つくりつけの収納がありません。
なので、収納力がそれなりにあるキャビネットが必要ということで、
選んだのがコチラ。

0015

すごくすごーく悩んだのですが、ベルメゾンで購入しました!
結果…よかったです♪

通販で大きな家具を買うのにちょっと抵抗もあったんです。
やっぱり実物を見て買いたいですしね…。
それで行ける範囲の家具屋さんは全てまわったんですが、
結局思っているようなものに出会えず、最終的にベルメゾンに決めました。

決め手は、
 ・奥行40cm以内
 ・同シリーズで組み合わせができる
 ・ダイニングテーブルと木目が調和する

小さな我が家なので、まず「奥行40cm以内」を前提条件として探しました。
でも40cm以内って意外に少ないんです。
そこでだいぶ選択肢が減ってしまうんですよね。
44.5cmとかが多いです。
中には50cmなんかも…うちには絶対無理!

奥行きがあまり取れないかわりに、壁一面に設置したいと思っていたので、幅が大きいものを探しました。
でも単体だとせいぜい120か、大きくても160くらいなので、
組み合わせて並べられるものがいいなと思っていたんです。
こちらは、3台並べているんです♪

左側が、引き出し&ドアタイプ。

0022

真ん中に、引き出し4段タイプ。

0018

そして右側がFAX台です。

0023

この3台がそれぞれ、120cm、40cm、80cmなので、
合計240cmです。
これがちょうど、右側の壁から窓下までの長さなんです。
ぴったり収まって嬉しい♪

分割できるのは、模様替えに便利というのもポイントでした。
1台で240cmもあったら、ここしか置く場所がないですしね。
分割できるので、FAX台だけ別の場所に置いたりと、
配置を変えて楽しめそうです。

そしてこちらはアルダーなので、お気に入りのダイニングテーブルと
揃っていて統一感が出たのもよかったです。
当初、候補に無印のキャビネットも上げていたんですが、
あちらはタモなのですよね…。
実物を見て大きさも雰囲気もよかったのですが、
タモはアルダーとどうしても合わないと思ったので諦めました。

こちらを最後まで悩んでいた理由は、
奥行34.5cmという狭さ!
40cm以内とは思っていましたが、本当はジャスト40cmがよかったんです。
34.5cmってどれだけ収納できるんだろう…と。
収納したいものを計ったり、ベルメゾンのレビューを見たりして、
なんとかやっていけそうかなと判断して決めました。
確かに見た目的にも薄いですが、収納自体はそれなりにできています。
上に複合機を置いたり…などとなるとしんどいかもしれないですが。
スッキリ派で上にはあまり物を置く予定もないので、まずはOKです。

それにしても、ベルメゾンはレビューがたくさんされているので、
かなり参考になりました。
レビューがなかったら通販で家具購入には至っていなかったと思います。
レビューの力はすごいですね。


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
関連記事

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。