スポンサードリンク



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


こたつとおしゃれインテリアは両立できるのか?

毎日言っているようですが、
ほんとに寒くなってきました。

寒くなると恋しくなるのは…
そう、こたつです。

前に住んでいた賃貸では、
和室をリビング扱いにしていたので、
冬は当然のようにこたつでした。

今の家に引っ越してきてから、
そのこたつはリビングからは退き、
和室にとりあえず置かれています。

こたつはおしゃれな感じから遠のいちゃうし…
場所もとるから狭いリビングが余計に狭くなるし…

と思って、こたつは出さないかなと思っていたんですが。

いざ冬が近づくとやっぱり、寒い((((;´・ω・`)))
あのぬくもりが恋しくなってきました。

こたつがあると、そこに自然と人が集まって、
家族団らん。
そういうところも魅力ですよね。

「こたつっておしゃれじゃない!」
と思っていましたが、
こたつとおしゃれなインテリアは、両立できないのでしょうか?

それが気になって、調べてみました(`・ω・´)ノ



まず、こたつ本体。

最近はおしゃれなこたつもたくさん出てるんですね!

ウォルナット材のおしゃれなこたつだったり、



形のおしゃれなこたつだったり、



こんなリーフ型のこたつも!



カントリー調のこたつ!かわいい゚+.゚(´▽`人)



こたつに見えないおしゃれなものがたくさんで、
ほんとびっくりです。

こんなおしゃれなこたつだったら、
オフシーズンもリビングテーブルとして普通に使えますね。

ただ、こういう形のイレギュラーなものは、
たぶん省スペースこたつ布団が使えないんじゃないかな?
角が合わないので…

だから、こたつ自体は小さいのを選んでも、
こたつ布団で場所をとってしまいそうな気もして。
そこがちょっと気になってます。

あと、コチラは折れ脚になってます。



折れ脚だったら、オフシーズンは物置にでも片づけて、
好きなリビングテーブルを置くこともできますね。
それもいいなあ。



こたつ布団も、いろんなものがありますね。

こんなふわもこのこたつ布団、癒されそうです゚+.゚(´▽`人)
インテリアもふんわりかわいくなりそうです。

でも、毛足の長いのは、
ゴミが絡まったり、
汚れが気になったりするかも…(´・ω・`)



気軽に洗えるこたつ布団カバーもいろんな種類がありますね。

北欧っぽい雰囲気の柄とか。



こちらも北欧風なアニマル柄。



コチラは省スペースタイプもあっていいなと思いました。

今年こたつを出すなら、部屋が少しでも広くなるように
省スペースタイプのふとんにしようと思っているので。

無印のこたつ布団カバーもいいんですけど、
省スペースタイプがなかったんですよね(´・ω・`)

小さい我が家は、やっぱり省スペースで行きたいです。



それから、私が「スゴイ!」と思ったのは、コチラ。



これは、やばい!!
すっっごいくつろげそうじゃないですか!?
ていうかモデルさんくつろいでるし!(笑)

コチラは、マットに背もたれクッションがくっついてるもの。
めちゃくちゃ居心地のいいリビングになりそうです。

気になって口コミ見てみたら、
「あったかくてホットカーペットいらず」
「巣のようで家族みんな居心地よくて出られません」
という声…やっぱりよさそう゚+.゚(´▽`人)

でもオフシーズンはどんなかんじでしょうね…
大きいし場所とりそうだし…(´・ω・`;A)

「大きくて部屋が狭くなる」
という意見も口コミにありました。
小さなうちには無理かな…(´ノω;`)

でも一回こんなところでくつろいでみたいです。
友達の家にあったりしたら、帰れなくなりそう(笑)



あとは、
ローソファ+こたつの組み合わせもよさそうでした。

こんなかんじのローソファをコーナーに置いて、
真ん中にこたつを置くんです。





これも、ほっこりくつろげそうで、
素敵じゃないですか?゚+.゚(´▽`人)

ローソファだったら、オフシーズンでも
そこまで違和感なさそうです。

我が家はソファを決めたとき、脚付き前提で探したんですが、
こういうローソファでフロアライフを楽しむのも、
おしゃれでくつろげるのかもしれないですね!



あとは、ブログで、天板をDIYされてる方もいました。

ホームセンターで板を買ってきて、
つなげて天板の大きさにするんです。

ナチュラルな天板が出来上がってて、
とっても素敵でした゚+.゚(´▽`人)

確かに、布団をかけたら天板しか見えないので、
天板さえおしゃれになればいいですもんね。

うちもこたつが1つあるにはあるので、
新しく買うのもなんだかもったいないし、
天板DIYもいいのかもしれないです。

私にできるかな…(´・ω・`;A)



というわけで、今回の調査のまとめです。

こたつとおしゃれインテリアは両立できるのか?

↓↓↓

素材や形のおしゃれなこたつを置いたり、
おしゃれなこたつ布団にしてみたり、
ローソファやフロアクッションを使用して
ほっこりフロアライフを演出したりすることで、
両立できる!

という調査結果となりましたヾ(´∀`*)

新しくこたつを買ったり、
ローソファを買ったりはなかなかスグできませんが、

おしゃれなこたつ布団カバーあたりから、
今年まず実践してみようかと思います!(`・ω・´)ノ


.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜


ランキングに参加しています♪
「読んだよ~」の応援クリックいただけると嬉しいです゚+.゚(´▽`人)
にほんブログ村 インテリアブログへ

関連記事

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。