スポンサードリンク



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


建売だけど、レールにおしゃれなペンダントライトを吊るしたい!

ブログを休んでいた間に、ダイニングの照明を替えました(*´∀`)ノ゙

BEFOREはこれ。
ODELICの照明カタログから選んだペンダント×3灯です。

0106

シンプルな白に、木目のアクセント。
これはこれで、ナチュラルモダンな雰囲気にはいいかなと思うんですが。

そしてAFTER。
私が大好きなインテリアショップのMOMO Naturalに行ったときに出会いました゚+.゚(´▽`人)

0241

(寝間着でゴロついている子供が写りこんでますが(´・ω・`)…)
これに替えて、シンプルな感じからかわいい感じになりました!(´▽`人)゚+.゚

MOMOは照明もめちゃくちゃかわいいのがたくさんあって、ほんとにときめきます゚+.゚(´▽`人)
今回選んだシェード、あえて3灯そろえずに、デザイン違いで2種類にしました。

真ん中にコチラ。
お花みたいな形です。彫りこまれた柄がキレイ.+:。(´ω`*)

0242

そして両端にコチラ。
プリーツみたいな縦模様。裾もひらひらしているデザイン。

0243

シェードとコードが別売りになってます。
なのでシェードだけ買い替えたりすることもできます。
そしてスタンドライトにこのシェードを取り付けたりすることも可能です(´∀`*)b

レールとの接合部分はゴールドの鐘のようなデザイン。

0244

アンティークな感じのくすんだゴールドなので、
我が家の雰囲気にはちょっと合っていない感じもありますが…ここは仕方ない(`・ω・´)
わざわざ見上げることもそんなにないので。

「ほんとにふつー」の建売住宅の我が家。
ペンダントレールなんてものがついているはずもなく…

ペンダントライトに憧れてたんです。
キッチンカウンターがあって、そこに3灯ぶら下がっている…
よくあるおしゃれハウスな光景゚+.゚(´▽`人)

でも、我が家にはカウンターもペンダントレールもない、という現実(。´Д⊂)

カウンターキッチンにするのは間取り的に無理だけれど、
調べてみたらペンダントレールはつけられそうだったのでチャレンジ(`・ω・´)ノ

現在は不動産屋で、数十年前は電気屋だった私の父に頼んでつけてもらいました。

もともとシーリングライトの口だったところに、レールをつけるわけですが、
問題はその位置…

シーリングだったら位置はどこでもいいんですが、
ペンダントの場合はダイニングテーブルの真上にないとおかしくなります。
なので、天井に穴をあけて、位置を変更してもらいました。

天井の中を通して新しい穴のほうへコードを引き込むわけなんですが、
専用の道具がないのでうまくいかなかったらしく…とりあえずこの状態に(´・ω・`)笑

0245

またそのうち本物の電気屋さんに頼もう…と思いながら、半年ほど経ちました(´・ω・`)笑
最初は少し「あ~あ」って感じでしたが、慣れるもんですね…(´・ω・`)笑
それこそ天井を見上げることってそうそうないので、お客様にも気付かれないです。

ただ1つ気になるのは…
天井の中から虫とかがやってきたりしないかなということ…((((;´・ω・`)))

面倒だけど、電気屋さんにちゃんと頼まなくちゃなあ(´・ω・`;A)

こうして、建売だけど1つ夢がかなってレールにライトを吊るせた我が家です。
注文住宅だったら、天井に穴開けたりしなくても、最初からつけられるんですけどね。
でもでも、建売でもこうして変えられるんだよ!っていうことで達成感もひとしお。

自己満足だけどね…(´ω`*)笑


.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜


ランキングに参加しています♪
「読んだよ~」の応援クリックいただけると嬉しいです゚+.゚(´▽`人)
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
関連記事

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。