スポンサードリンク



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


光触媒観葉植物デビューしました(*´∀`)ノ゙

おしゃれなインテリア本やブログにかなりの確率で登場するアイテム…
それは観葉植物(`・ω・´)ノ

私もリビングに置きたい!と思っていました。
背の高い観葉植物を置くことで、広く見える効果もあるらしいです。

ただ、1つ問題が…

私、虫が大の苦手なんです(´・ω・`)

観葉植物好きで、自宅マンションにたくさん置いている友人は、
「虫きたことないよ」と言っていましたが…
我が家は戸建てのうえに、虫もそこそこ多い地域。
それで二の足を踏んでいました。

そんな時、たまたま見ていたインテリア通販でこんなものを発見(`・ω・´)!


光触媒の観葉植物です。
要は、人工観葉植物。
太陽光や照明光のエネルギーを利用して、消臭・抗菌してくれるらしいです。

種類もいろいろありました。
コーディネート画像がどれもおしゃれでときめきます゚+.゚(´▽`人)!


ただ、お値段がちょっと…
上のトネリコが120cmで\19,440…
下のゴールデンリーフに至っては150cmで\27,000…((((;´・ω・`)))
た、高い((((;´・ω・`)))

そこで、もっと他にないかしつこく検索。
そして、発見!(*´∀`)ノ


コーディネート画像のおしゃれ度は落ちましたが…(失礼(´・ω・`)…)
値段も落ちました、130cmで\9,500、およそ半額!(´∀`*)b

しかもコチラは、幹に本物の木が使われているんです(´▽`人)

他にもパキラなど何種類かありましたが、
葉っぱが小さい種類のほうがニセモノ感が目立ちにくいかなと思って、
数日間悩んだ末にコチラのベンジャミンをポチ。

そして届いたのが、コチラ。

0246

まあまあ、想像通りのものが届きました。
レビューによると、枝の向きや葉っぱの広がりを自分で調整するといいらしいです。
まあいっか…で、特に何もしていない私(´・ω・`;A)

当然ですがそれなりにニセモノ感はあります。
でも、虫と水やりの心配がないメリットを考えると、私には十分!
ちょっと視界に入ったり写真に写りこんだりしたときに、
お部屋の雰囲気がよくなればいいなというくらいの考えなので(´∀`*)b

0247

葉っぱは、葉脈がプリントされています。
なるほど~人工観葉植物ってこんな感じなのね。初めてまじまじ見ました。

0248

幹は細いですが本物の木なので近づいても雰囲気いいです。

0249

ウッドチップが付属してます。

0252

葉っぱがつながっている細い枝はビニール的なものです。

0251

それが本物の木にブスッと刺さっている感じです。
ボンドがはみ出ちゃったりもしてますが、じっと見ないとわからないので許容範囲(´∀`*)b

0250

おしゃれインテリアではテレビ横に観葉植物があるイメージですが…
我が家は家具の配置的に、テレビ横に置くことができないので、ここに落ち着きました。

0253

子供の写真を撮った時に写りこんだりすると、ちょっと雰囲気よくなったかな?と思います。

0233

リビングだったら160cmくらいあったほうがおしゃれなのかも…とも思いますが、
観葉植物初心者なんで、とりあえずこのくらいから始めてみました。
この130cmサイズだったら、広い玄関に置くとおしゃれそうです。
うちは小さい玄関だからちょっとびみょーかな…(´・ω・`)

とりあえず無事に観葉植物デビューできたので、
機会と予算があれば、小さなものなどまた増やしてみたいです(*´∀`)ノ゙


.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜


ランキングに参加しています♪
「読んだよ~」の応援クリックいただけると嬉しいです゚+.゚(´▽`人)
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
関連記事

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。