スポンサードリンク



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


ためこむ病です

恥ずかしながら、私はもともと収納や整理が苦手な人間でした。
とにかく物を捨てるのが苦手で、ためこんでしまうタイプ。
でも、片づけ系の本を読んだりサイトを見たりして、
物の量を見直すことの重要さを知り、今は実践中です。

物を減らすと、整理にかかる時間も格段に減るし、何より使いやすい。
生活がとても快適になることを実感しました。

新居への引っ越しの時にも、かなり物を捨てたのですが、
まだまだ飽和状態で、2階の空き部屋が物置状態です。
なので空き時間にちょこちょこと片付けをしています。

今回着手したのは、私のドレッサー横に置いてあった引き出しです。
こちらは1段目。

0024

ズボラ丸出しの引き出しにごちゃごちゃと入っているのは、
化粧品のサンプルなどです。
旅行のときに使おう~とか、とりあえずまた今度~とか、
とりあえず引き出しに入れていっていたら、いつのまにかパンパン。

いつのものか不明なのは結局使えないし、ただのゴミです。
反省。

とりあえず全部取り出して、見覚えがあるもの(=直近のもの)以外は
申し訳ないながらもゴミ箱へ。
残ったものはカゴに入れて、リビングの見えるところにポン。
見えないところだと結局また使うのを忘れるので…。

0025

数日間はサンプルで生活できそうです(笑)

これからは「サンプル置場」を作らずに、もらったら使うと決めました。
当たり前のことなんですけど、
ためこむ病の私にとっては、少しの進歩です。

これからも頑張るぞー。

もし私と同じ「ためこむ病」の方がいらっしゃったら、一緒に頑張りましょう♪


読んだよ~」の応援クリックいただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 インテリアブログへ
関連記事

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。