スポンサードリンク



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


我が家の小さなキッチン、さらに物を減らして広くする。

今日は、我が家の小さなキッチンのお話。

0347

小さな独立キッチンの我が家。
そんなキッチンが少しでも広く快適になるように、
そして好きになれるように、
物を減らしたり、白化してみたり、試行錯誤しています。

  ⇒「我が家のキッチン。ビフォーアフター」
  ⇒「白化、第2弾!カインズ製品で、キッチンを白化。」

そして、今回さらに1つ物を減らしてスッキリ広くさせるべく…
新しく導入したアイテムが、コチラ。

0606

にほんブログ村 トラコミュ キッチン雑貨へ
キッチン雑貨

さて、これは何かと言いますと…
わりと有名なアイテムなので、ご存知の方も多いかもしれません。
山崎実業の「tower」シリーズの、ポリ袋エコホルダーです。



開いて立てて…

0607

スーパーでお肉などを入れて持って帰るポリ袋をかぶせます。
ここに、調理中に出る野菜くずなどのゴミを入れます。

0608

これで、シンクの三角コーナーが不要に(´∀`*)b

この山崎実業の「tower」シリーズ、他にもいろんなアイテムが。
キッチンペーパーホルダーや…



ラップホルダーや…



キッチンツールのフックなど…



あとはキッチンアイテム以外にも、サイドテーブルなどいろいろあります。



シンプルで無駄のないデザインが、ステキなシリーズです゚+.゚(´▽`人)
キッチンのスッキリ化を目指している我が家には、ピッタリ!

最近でこそ、三角コーナーを置かないお家も結構あると知ったのですが…
私の実家では、昔から当たり前のように三角コーナーがあったので、
娘の私もやっぱり当たり前のように、三角コーナーを置いて使っていました。

調理中にはシンクの三角コーナーに向かってぽいぽいとくずを投げ込み、
もし外してシンクに落ちても、ざざっと集めて三角コーナーに入れればOK、
水気があるものでもそのまま捨ててOK、
という楽ちん運用から離れられるか心配だったんですが…

実際に使ってみると、
手元で出たごみを手元にあるごみ袋に入れるのはとりわけ面倒でもなく、
むしろ三角コーナーよりも手元近くに配置できるので、捨てやすい。
水気のあるものは軽く水気を切って捨てたり、
細かいものならシンクに捨てて排水口のごみ受けから回収したり、
特に面倒も不自由なくやっていけることに気づきました。

今まで「これは必要」と思っていたものでも、
視点を変えてみると、「なくてもやっていける」ものもある
んだなあと実感。

こういう気づきも、「物を減らしてスッキリ化」への重要な一歩ですね。

コチラのポリ袋エコホルダー、他にもこんな使い方も。
洗った水筒やペットボトルを乾かしたり…

0609

愛用中の水筒はラーケンのクラシック0.35リットル。
コンパクトでとにかく軽い!ので、バッグにぽいと入れても負担になりません。





洗った保存袋を乾かしたり。

0610

作りとしては、非常に単純でシンプルなアイテムです。
なので購入する前、「100均にもあるんじゃないの…?」と思って探したり、
何か代用できるのもがあるのでは…と思って考えたりしたんですが、
結局見つからなかったので、購入しました。

実際に使ってみると、
やっぱり、それ専用の商品なので、高さや大きさも使いやすいよう設計されているし、
ずっしりと重みもそれなりにあるのでしっかり立ってガタつくこともありません。
上の口部分には滑り止めのゴムがついているので、ポリ袋もズレずにしっかりキープ。

0607

底にも滑り止めのゴムがついているので、動いたりすることもありません。

0606

しっかりお値段相応の働きをしてくれていると思っています(´∀`*)b
これから長く使えると思うと、それ以上かな?

それに…
三角コーナーがなくなったので、今まで使っていたコレが必要なくなりました。

0612

だいたい、100円で35枚ほどのものをいつも購入していました。
今回のホルダー、お値段1000円弱。
このネットを10袋(約1年分)買う分で、じゅうぶん元がとれちゃいます。

これからは、この三角コーナー用ネットを買いに行く手間も省けるし、
このネットを収納しておく場所も必要ありません。
コレ、結構わっさりとかさばるので、必要なくなってどけると、
キッチンの消耗品を収納している引き出しが、少しゆったり広くなりました。

こうして、三角コーナーがなくなったシンク。
以前よりも広々してスッキリ。
あるのは石鹸、スポンジ、ブラシのみになりました。

0611

にほんブログ村 トラコミュ スッキリさせた場所・ものへ
スッキリさせた場所・もの

毎晩、後片付けの最後に、シンクを洗って三角コーナーも洗っていたのですが、
その手間もなくなって、グンと楽になりました。

ずっと、キッチンに必要だと思っていた三角コーナーでしたが…
このポリ袋エコホルダーをしばらく使ってみて、
今ではすっかり三角コーナーのないキッチンに慣れました。

0613
(お昼は、ソース焼きそば…)

使わない時には、薄く折りたためるので、ちょっとした隙間でも収納OK。
我が家では、水切りマットなどを立てて入れている引き出しに収納しています。

0366a

これで、トップはスッキリ何もない状態をキープ。

0347

ほんとに小さなことだけど、理想のキッチンに少し近づけた気がします(*´∀`)ノ

収納たっぷり、作業できるトップも広々、オープンで開放的…なんて、
そんなキッチンにはなれないけれど、
私と、この小さなキッチンの出来る範囲で、ちょっとずつ、一歩ずつ。
お気に入りのキッチンにできるように、挑戦していきたいと思います。


にほんブログ村 トラコミュ シンプルで機能的な生活へ
シンプルで機能的な生活

にほんブログ村 トラコミュ これは便利 「キッチン収納術」へ
これは便利 「キッチン収納術」

にほんブログ村 トラコミュ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす


。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜


ランキングに参加しています♪
皆様がくださる応援クリックが、とっても更新の励みになっています!
よろしければ、ポチッとしていただけると嬉しいです゚+.゚(´▽`人)
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ

こちらのランキングにも参加中です♪


関連記事

スポンサードリンク


コメント

初めまして。

も建て売り戸建。しかもすでに出来上がっていたので自分達で手を加えた所は0でした。
家を買った時はそれほどインテリアにも興味がなかったのですが、購入後どんどん興味が出てきて…なのでもう少し頑張って注文住宅建てたかったとか、せめて建設前の家の選べる使用は選びたかった…。と悩んでいたというか後悔していた時期はありました。でも、本当に強がりな発言なのですが、購入した家はデザイナーズ物件なので家探しで見た10件ほどの分譲の中では断トツおしゃれで、設備もいいんです。(自慢に聞こえちゃったり不快になったらごめんなさい。そんなつもりで言ったわけではないのでご理解くださいね。)遊びに来た友人にもおしゃれな家だねと誉められるし、私も他のおしゃれな家と比べなければ満足しています。でもおしゃれブログを見ると全然なんですよね。そもそもが違うから比べたってしょうがないのに。
20代の旦那が頑張って買ってくれたおうちです。貯金も少ない今の私たちにとっては贅沢すぎるくらいのおうちなんです。なのにこんな気持ちになってしまって旦那には申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
でも少し前から、となりの芝をみたってしょうがない。うちはうち。今ある現状に感謝して、ここを最大限大好きな空間にしようって決めたんです。
そんなときこちらのブログを見つけました。どうにもならない劣等感、ものすごくよくわかりました。お互い頑張って素敵な家を作りましょうね!とてもセンスよく、参考になるblogなのでこれから愛読させていただきます!

2014/07/15 (Tue) 19:18 | ここママ #- | URL | 編集
Re: 初めまして。

ここママさん♪
はじめまして!コメントありがとうございます!
ここママさんも建売にお住まいなんですね!
デザイナーズ物件なんてすごいですねー!
私はそういう物件を見たことがないので想像がつかないんですが…
確かにおしゃれそうです!(ノ´∀`*)

おしゃれブログを見ていると、すごい広々&おしゃれなお家で、
ほんとすごいですよね。
でもここママさんがおっしゃっているように、そもそもが違うし、
価格はもちろん、立地や環境も違うはずなんですよね。
住宅購入は、「予算」「環境」「建屋」の3本柱です。
だから、お家ブログでその「建屋」だけを見て落ち込むのは、
ナンセンスなんですよね。
ないものばかりを見るのではなくて、自分の持っているものも
きちんと見つめて、現状に感謝して、「足るを知る」…ですよね。
同じように思われていたここママさんからのコメント、
とても嬉しいです!ありがとうございました。
一緒に素敵な家づくり、がんばりましょう!
これからもぜひよろしくお願いします!

2014/07/15 (Tue) 21:25 | まどなお #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。